現代美術展〈分岐点〉2012

齋藤 馨  SAITO Kaoru

略歴
1934 (昭和9年)
埼玉県加須市生まれ
1950
埼玉県立不動岡高等学校入学
彫刻家 法元六郎の指導により彫刻制作を始める
1953
埼玉大学教育学部美術科入学
彫刻家 中野四郎に師事
1957
埼玉大学教育学部美術科卒業
1968
創型展審査員
1970
埼玉県展審査員・運営委員
1998
創型会副会長
2001
埼玉県美術家協会副委員長(彫刻部会長)
現在
日本美術家連盟会員
創型会会長
埼玉県美術家協会副会長
久喜市美術家協会会長
久喜市文化団体連合会会長
【主な展覧会歴】
1959
創型展 以後毎年出品
1971
第一回個展(埼玉会館)
1973
三人展(日本画廊)
1977
第二回個展(東陽画廊)
1979
第三回個展(東陽画廊)
1987
現代日本具象彫刻展
1988
第四回個展
1989
横浜彫刻展
1990
国民文化祭(埼玉)彫刻プロムナード展
1995
第五回個展(西武アートフォーラム)
2004
埼玉ゆかりの芸術家展/特集 齋藤馨 (サトエ記念21世紀美術館)
【主な受賞歴】
1959
創型展 レオン賞受賞
1967
創型展 創型会賞 文部大臣奨励賞受賞
1972
箱根彫刻の森美術館大賞展推薦
1980
高村光太郎大賞展入選
1986
日本美術選賞受賞
1987
現代日本具象彫刻展入選
1989
横浜彫刻展優秀作品賞
1990
国民文化祭(埼玉)彫刻プロムナード展入賞